[FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->


お婆さんのその後

今日はリハビリの先生と担当看護婦との面談でした。

早めに着いて、お婆さんの洗濯物をロッカーにしまっていると
ベッドの足元にビニール袋が!

中を覗くとテッシュや歯ブラシなどが数点。
どうやら今日、自宅に帰るつもりだったようです。

今までも何度か、思い込みで帰る日だと思って支度していたことがありましたけどね~

袋の中を元に戻していたら
服のボタンを外し始めて、、、

「もう出かけることがないならパジャマに、、」

このリハビリ病棟では昼間は普通の服を着て
寝る時間になったらパジャマに着替えるんだよ!
今までも何度か説明したことがありましたが

その話をした数分後には、またボタンを外そうとする(~_~;)


面談でも夜間一時間置きに、ベッドの柵を外して一人で入口まで出てきたりしているとのこと!

夜間徘徊は、まだあるようです(^^;;

まだふらつきもあり「見守り」が必要だから
転ぶのが何より心配!と看護婦さん談。

こんな状態で自宅で介護できるとは到底思えません❗️


自宅に帰りたい思いが強いようですけれど
ここは鬼嫁になるしかないかな?!




今日も愛の一押しを!


関連記事

コメント

てにままさんご苦労さんです。

パジャマとか袋詰めとか、、、そんなに酷くなってはるんですか↘↘↘

>鬼嫁

いやいや、
鬼では できない 義母の介護。

お疲れが出ないように。

再転倒したら大変ですね、再起不能、ということもあり得る

最近、このような話をたくさん耳にします

介護、が、現実味を帯びて来る年代に突入してきた、ということですね

歳をとる、ということがこわいです

名無しさんへ(たぶんWフォルトさん?)

>パジャマとか袋詰めとか、、、そんなに酷くなってはるんですか↘↘↘

天候によるみたいですヾ(´∀`o)+
晴れていた今日は結構しっかりしていた(笑)

>鬼では できない 義母の介護。

「早く家に帰りたい」というのに
黙って首を振っている私がいます(嘘は言えない^_^;)

とんびのたかさんへ

>再転倒したら大変ですね、再起不能、ということもあり得る

「再起」という言葉を深く考えて仕舞います。

自宅に帰って前のように過ごしたいと考えている人と
介護の自信がないので「施設」を考えている私。。。

施設は決して「再起」ではないですよね?!

>歳をとる、ということがこわいです

明日は我が身です!!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)