2016_04
28
(Thu)23:41

レジェンド

先日、久しぶりのお方に遭いました。
愛知女子連の幹部を長年やってこられて
正にレジェンドと言われそうなA様で御座います。
英語が得意だったので外国の方が愛知にいらしたら
先頭にたって通訳兼ねて、のお世話役を務めていた方でした。
所属のテニスクラブへは
「ハローエブリバディ~~(*^^)v  が口癖(笑)
華やかでしたが、傍からは鬱陶しい存在の(爆)
あちら様から 「あら~~てにままじゃないの!!!」から始まって
「まだテニスやってるの?」  年配どうしでは お決まりの言葉(笑)
「あ、今はもう。。。」  とてにままが返答すると
「私ね、60で引退したのよ!」
「私も、もう辞めましたよ!60過ぎてますしね」
どうやら60という年齢がオバサンテニスにとっての「区切りの年」みたいですね~~
ベテランの試合をみても60オーバー同士の試合は
あれは、、、テニスの試合とは思えないし(爆) 観ていて痛々しい(-_-;)

今日も愛の一押しを!
彼女に勝ったこと、あったかな~?(遠い目)
関連記事

C.O.M.M.E.N.T

60をすぎてテニスが出来てる人は、それだけで"勝ち組"です、って、四十路前半のプレーヤーに言われましたわ(笑)

まったく嫌味のない子の言葉でしたし、なるほど〜とみょーに納得してしまったわ

50になってテニスしてるはずないと思ってたあの頃が懐かしい…遠い目

2016/04/29 (Fri) 02:03 | とんびのたか #- | URL | 編集 | 返信

ひとこと

>60オーバー同士のテニスの試合は、、テニスの試合とは思えないし(爆)

確かに!老年者同士がネットをはさんでヨタヨタと球を追いかけてる姿は、
まだそこそこ走り回れる者から観ると、もはやテニスとはかけ離れた「アソビ」と思わざるをえないww


「自分がやがてやってくるであろうあの世代で、どんな風にコート内に写っていることやら、、、
いや、もしかすると今の自分がすでに、、、」などと今自分を振り返りました。


スポーツという言葉は「楽しむ、あそび、気晴らし」が語源だとかいいます。


楽しむ仲間がいて、テニス以外でもちょっと付き合えて、それが気晴らしになって
老いてもなお球を追いかける脚があるのなら、

競技テニスとかけはなれて見えようが、自分より若い者を負かす快感に浸れるうちは「テニス適齢期」だと思うのですが。




2016/04/29 (Fri) 04:50 | Wフォルト #- | URL | 編集 | 返信

とんびのたかさんへ

>60をすぎてテニスが出来てる人は、それだけで"勝ち組"です

先日の女子会のメンバー、
「60過ぎても続けようね?!」が合言葉でした。
4人集まって、そのなかで二人は60オーバーです。

試合には殆どでていませんが(笑)

2016/04/29 (Fri) 21:47 | てにまま #.I.8kfCM | URL | 編集 | 返信

Wフォルトさんへ

>老年者同士がネットをはさんでヨタヨタと球を追いかけてる姿

60オーバーの試合はボールを追いかけませんよ(笑)
身体の近くの球だけを処理して、遠い球は見送るだけですわwww
その代わり、必殺のショートクロスを持っているのですね~

>老いてもなお球を追いかける脚があるのなら、

脚だけは自信がありましたのにヾ(´∀`o)+


2016/04/29 (Fri) 21:50 | てにまま #.I.8kfCM | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック