2016_01
11
(Mon)23:21

ボウイが、、、

大好きなデビッド ボウイ様がお亡くなりになりました。

つい先日、新しいアルバムが発売になり、
ひょっとしたら来日もあるかしら?と楽しみにしていたのに、、、

18カ月の闘病生活だなんて、全く知りませんでしたよ。。。

このブログでも何度かボウイのことは書かせてもらいました。

彼の音楽は難しかったけれどw
生き方というか、人となりが好きでした。

ご冥福を祈ります。




今日も愛の一押しを!


関連記事

コメント

そのニュースを知った時、さて誰だったかファンとか言ってたなーー。
やっぱりてにままさんでしたか。

残念でしょうね。
およそロッカーとは言いがたいシューッ!とした風貌ですよね。
「戦メリ」でも軍服が似合っていたし。

ファンって、その人の言動、行動、作品に感動し共感するもんなんですよね。
そんなファンを残して逝ってしまうのは本人もさぞ辛いことでしょう。

なんたってもう、ビデオなど画面では過去の彼しか観れなくなったわけで、
lIVEの彼の歌が聴けないのが一番さびしいんよね。
たかじんと重なってました(笑)


2016/01/12 (Tue) 17:52 | Wフォルト | 編集 | 返信

独特の風貌、独特の声が何とも言えない魅力でしたね。
なんか、好きとか嫌いとか超越しちゃってあのオーラに魅かれました。

ご冥福をおいのりします。

2016/01/12 (Tue) 20:28 | 和 | 編集 | 返信

Wフォルトさんへ

>さて誰だったかファンとか言ってたなーー。

はいはい!私ですよ~~ww
ボウイがプリントされたTシャツ、3枚持ってますです(笑)

他の誰かのを一枚も持っていないのですから(本物?ww)

>「戦メリ」でも軍服が似合っていたし。

俳優としても素晴らしかったですね~
私的には「ラビリンス」が最高でした^^

DVDを買おうかと思ってます(#^.^#)


2016/01/12 (Tue) 22:57 | てにまま | 編集 | 返信

和さんへ

>独特の風貌、独特の声が何とも言えない魅力でしたね。

決して美声ではなく(笑)
時代を先取りしているのは、私のもう一人の尊敬する加藤和彦と一緒でした^^
(一緒にするな!は、飲み込んでくださいm(__)m)

彼の与えた影響は計り知れなく、、、
新しいアルバムの曲では自分の死期を覚悟した内容の曲がUPされています(泣)

69才・・・70台の彼の更なる進化した曲をもっと聞きたかった(-_-;)

2016/01/12 (Tue) 23:01 | てにまま | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック