2015_09
10
(Thu)22:34

鬼怒川で思う

午後から、鬼怒川の濁流のニュースに釘付けでした。

屋根の上の老夫婦、それぞれがワンコを抱きしめて、、、、
救助されて本当に良かったわ~

我が身に振りかえって、
もしも地震とかの災害でMYココアはどうなるんだろう?と。。。

パニックになっていても、静かに怯えていれば、まだ幸いですけれど
ギャンギャンと吠えまくって暴れたら?


病院やホテルへ連れていくのも助手席に座らせたままで
いざというときのために買い備えている移動用のケージは
一度も使ったことなく仕舞われています。

ちゃんと入ってくれるかしら?
それより抱きしめてあげたほうが落ち着くかしら?と^_^;


ポイント低迷・・・^_^;

今日も忘れず、愛の一押しを


ニュースをみていて、「おともだち」の和さんとはるっちがとっても心配になりました。
早速にブログへコメント・・・大丈夫でした(^-^)

茨城県でも場所によって随分と雨量の差があったそうです^^




関連記事

コメント

お洗濯やお掃除に追われ、その後全国レディースの応援&観戦へ。(私の夏は、初日に、ひとぉつ勝っての名だたるシード様相手に撃沈。がんばったんだけどなぁーー(笑))

帰途、車中で氾濫のニュース見ました。
一級河川の氾濫て、めちゃめちゃですね

愛知でいうなら、木曽川が氾濫したかんじ?
想像もつきません。

あのような光景みると、せつなくなります

真偽のほどはわかりませんが、
自然堤防を破壊した箇所から決壊してるのでは?とか。

あー、"むくい"にしてはむごすぎですね

2015/09/11 (Fri) 07:27 | とんびのたか | 編集 | 返信

自衛隊

>だきしめてあげたほうが落ち着くかしら

ニュースでのワンコは中型犬でオバサンも重かったでしょうね。
ココアは軽いし、首にかけられるようなバッグに入れはったらエーと思うけど、、、

自衛隊機の救助の様子がliveでながれてたんですか?
画面で電柱にしがみついてるおじさんが映っていて、それより先に近くの屋根上の人を先に助けたことにネット上では批判殺到したらしいんですが、、、
なんと、そのあと民家は崩壊し流されたらしいですね。

こんどは、自衛隊はさすがだ!とか言って賛美コメであふれたらしい(笑) BY 辛坊治郎解説よりw

今日はお忙しいでしょうが、
「自衛隊 女高生」でヨウツベしてみて下さい。イイデスヨ。
もう一つ「黒人の隣りに座った女性客 CAの対応」はスカっとしますよ(笑)

2015/09/11 (Fri) 07:55 | Wフォルト | 編集 | 返信

>明日の結果、、、気になります

病院には入院の準備をして行くんですか?
準備なしに手術はしないと思いますよ。

手術前の体力検査みたいなのをするのかも、、、


2015/09/11 (Fri) 08:07 | Wフォルト | 編集 | 返信

とんびのたかさんへ

応援に行かれたのですね~
私もアノヒトの応援にいくつもりだったのですけれど
変なタイミングでだんな様が「昼!」って帰宅して
行かれなくなりましたの。。。

行っていたら、どうなったのか、、、悔やまれてなりません。

>一級河川の氾濫て、めちゃめちゃですね

その後も東北地方での氾濫のニュースを観ましたけれど
水位計もないような河だったらしいし、、、
色々な意味で、対策の不確かを感じますね(^_^;)

2000年の東海大豪雨を思い出されます。。。
でも、あの時は水没・浸水はあっても、
あんな濁流は無かった記憶。

自然の脅威は底知れません!

2015/09/11 (Fri) 22:54 | てにまま | 編集 | 返信

Wフォルトさんへ

>ココアは軽いし、首にかけられるようなバッグに入れはったらエーと思うけど

千ワワの平均体重は2キロですけれど、
ココアは大ワワなので、4キロ近くありますの(爆)
ご機嫌が悪いと何度も噛みつかれて、、、、
そんな大変なときに私に被害があっても困りますわ!
本当に心配です。

ヨウツベのお勧め、この後
みさせてもらいますm(__)m



2015/09/11 (Fri) 22:58 | てにまま | 編集 | 返信

Wフォルトさんへ

妻の私が忘れていた11日(笑)
覚えていて下さったのですね~~

検査の結果は今日のブログの「続き」に書きました^^

今夜は実母と電話で話して、、、

母も腎臓結石を破砕したことがあったそうです。
身体の外から何やら衝撃波をあてただけで痛みも感じず
入院も一泊だったそうですよ!

今度だんな様が痛くなるまでに
そういう治療法をしてくれる病院を探しておきますわ!

2015/09/11 (Fri) 23:00 | てにまま | 編集 | 返信

>そういう治療法をしてくれる病院をさがしておきますわ。

って、普通診てくれた先生が手術できる病院への紹介状を書いてくれるもんです。
それもなかったということは、たいしたことないということでしょう。

カテーテルどうこうと言ってたのは最悪のことをおっしゃてたんやねw
この問題解決ですw

2015/09/12 (Sat) 03:28 | Wフォルト | 編集 | 返信

Wフォルトさんへ

>診てくれた先生が手術できる病院への紹介状を書いてくれる

そうですよね~
実母も釧路在住ですけれど手術は帯広でしたそうです。
できる病院と出来ない病院(設備の関係)が
あるわけで、、、

セカンドオピニオンを快く引き受けるセンセーもいれば
嫌がるセンセーもいます

患者は何時までもセンセーの顔色を伺わなくてはいけない、、
そんなこと、早く無くなればいいのにヾ(´∀`o)+

2015/09/14 (Mon) 00:40 | てにまま | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック