2015_01
10
(Sat)22:39

病人だらけ

てにままの鼻は劇的に良くなってきました。

しかしながらミコト嬢が発熱、39.9度あるそうです。
朝、小児科へ連れて行って、
インフルエンザの検査もしてもらいました(結果は陰性)

注射が大嫌いのミコト、
今日は「もしもし(聴診器)」と「あーん(喉をみる)」だけと念押ししていたのに
インフルの検査のために

 「鼻の奥をちょっとチクッとしますからね~」

看護婦さんの言葉を聞いて号泣!
「チクッ」はミコトにとって注射だもんね~(笑)


ミコトだけかと思っていたら、だんな様も38度超えの発熱らしい。。。
明日、救急外来へいくそうです。

病人だらけの我が家でした(だんなこそインフルじゃなければいいな)




今日も忘れず、愛の一押しを!


本日の夕ご飯『酢鶏』
IMG_3272.jpg

昨日の鶏から揚げがたくさん残っていたらね
・・・腿肉3.5枚分は、いくらなんでも作りすぎだったか!(-_-;)
IMG_3270.jpg
関連記事

コメント

>注射が大嫌いのミコト

朝ドラ「マッサン」では往診場面がよく観られますが、
私が疫痢など病気ばかりの幼児時代も往診の際、枕元で
注射器のセット音に超敏感になって
「もう~~チュウチャ チェン!!」(もう少し注射 しない)
とかいってたそうですww
いまだに、叔父から言われてますw

幼児期の高熱は「川崎病」にみられるように心臓の冠動脈を細くして心筋梗塞の一因となったりしますんで気をつけましょう([打消]私がそう[/
打消])

2015/01/11 (Sun) 16:07 | Wフォルト | 編集 | 返信

Wフォルトさんへ

>朝ドラ「マッサン」では往診場面がよく観られますが、

最近では少ないでしょうね~
一番近い所にあった内科医の病院が閉鎖になりました。
先生が亡くなったのです。
ご自分が病気になっても寝たきり老人の家へ往診をしていたそうです。

>幼児期の高熱は「川崎病」にみられるように心臓の冠動脈を細くして心筋梗塞の一因と

私も小学一年の時にジフテリアで入院し
退院してからも心臓の不安から通院を重ねました。
18歳の時の健康診断でも心臓に注意と言われたのですけれど
お産を四回、手術は何度もしていますけれど
全く大丈夫で日々を過ごしています(爆)

2015/01/12 (Mon) 23:40 | てにまま | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック