2014_10
28
(Tue)23:49

奇跡を見た日

久しぶりに瑞穂へ。

10年ほど前に団体戦で組んたことがあるKさんが来ていました。

あの頃より(もちろんですが)随分と上手になっているのは知ってたわ。
でも同じコートに入ったのは、ほんと10年ぶりだったかも?w

組んでみて、ショットは格段にパワーアップしていました。
そして打ってから

 「こんなに速い球を打っちゃ、返ってきた球に対応が遅れちゃいますよね?」

いや、ちゃんと対応してましたけど(笑)

ゲームが終わって彼女が言うんです。

 「ラケットを変えたんです」

本当は違うラケットにしたかったのにコーチが
 
 「それはあなたに合っていない」と

そしてラケットもガットもテンションもコーチがチョイスしてくれたのだそう。

 「自分でも信じられないほどのスピードボールが出るんです」

例え同じラケットだったとしても
ガットやテンションによって丸で違うラケットのようになりますよね~?(笑)

そして彼女は今まで、どういう訳かグリップサイズ①を使っていたのだとか。

 「それじゃあ手首を傷めるわよ」と、そのコーチに指摘されたと。

グリップが細ければグラグラして当たりが悪くなります。
として緩まないようにと力をいれることになります。
力んだ当たりは伸びが無くなります。

結果、手首を傷めるってこと(彼女の手首にはごついサポーターがw)

ラケット一つでプレーが変わる・・・そんな奇跡をみた日でした!




今日も愛の一押しを!


関連記事

コメント

自己努力

>ラケットもガットテンションもコーチがチョイス

コーチが選んだラケットって何やったか気になるなーー。
そして、合ってないと言われたラケットもー。
(本人の自己努力が一番かと思いますが、この方は謙虚なのかも)

>ガットやテンションによってまるで違うラケット、、、

ガットではそうでもないけど、テンションは10ポンド位違えば
分かるかもww

>グリップが細ければグラグラ

パターのグリップも同じこと言えますね。
細いと、少しの芯ずれでも手のひらの感触でわかります。
又、太過ぎると芯ずれを感じないので「ノー感」タッチになりますよねーー。(テコの原理ですね)

知り合いのコーチはやや太目がいいようなこと言います。
少々の芯ずれでもラケットがグニャラないってことかな。

2014/10/29 (Wed) 16:07 | Wフォルト | 編集 | 返信

私もWフォルトさんが仰るように
コーチが選んだラケット&合ってないと言われたラケットが気になります

コーチがチョイスの(ラケット、ガット、テンション)で効果が出たということは、コーチがきちんと見抜いてくれた結果ですもんね 羨ましい~~

自分のコーチだったら、果たして期待に応えてくれるかな(汗)

2014/10/29 (Wed) 17:23 | aoi | 編集 | 返信

Wフォルトさんへ

>コーチが選んだラケットって何やったか気になるなーー。
 そして、合ってないと言われたラケットもー。

彼女が選んだのはSの新発売のラケットで
コーチのチョイスは同じくSですが
型落ち(二年前の)Sの白いラケットです。

新しいほうはヘッドヘビーなので
 「あなたには合ってない」
そう言われたそうです。

古いモデルなので半額で、それでいて結果は良好!
彼女はとっても喜んでいましたよ^^

2014/10/29 (Wed) 23:52 | てにまま | 編集 | 返信

aoiさんへ

>コーチが選んだラケット&合ってないと言われたラケットが気になります

↑ Wフォルトさんへのコメ返に書きました、、、w
Sのラケットに詳しくないので、、、判りましたかしら?

>羨ましい~~

ですよね?!
MYコーチでも、其処まで言及はしてくれなさそう(-_-;)

2014/10/29 (Wed) 23:56 | てにまま | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック