2014_10
24
(Fri)23:36

ヘルプマーク

同年代の方とオシャベリする機会がありました。

彼女の妹さんが、ある時突然、何かの発作で救急車で運ばれたそうです。

病院では心筋梗塞を疑ったものの、色々な検査の結果心臓内の血管に浮腫ができていたそうで手術をしました。手術は成功して今は一般人と同様な生活ができているそうです。ただ再発の危険があるので運転免許は取りあげられ障害者手帳が発行されたそうです。

何年か前にバスの運転手が心臓疾患で事故を起こして以来、運転免許については厳しくなっているそうです。

その妹さんのように見かけは健常者でも、実は障害者であると言う人は少なくありません。例えば義足の人、聴覚障害者や内部障害者、知的障害者などですね~

そうような見かけは健常者でも実は助けが必要な人に配られるヘルプカード、ヘルプマークをご存知ですか?
leaflet_front.jpg
東京都から始まり、全国に広がりつつあるものの、認知度はまだ低いようです。実際てにままも最近知りました。

あなたの住まう地域での取扱が無い場合も東京都の最寄の施設※で配布しています。郵送してもらうことも可能みたいです。

ヘルプマークをドンドン広めましょう!!!



今日も愛の一押しを!


※東京都の 都営地下鉄各駅(押上駅、目黒駅、白金台駅、白金高輪駅、新宿線新宿駅を除く)駅務室、都営バス各営業所、荒川電車営業所、日暮里・舎人ライナー(日暮里駅、西日暮里駅)駅務室、ゆりかもめ(新橋駅、豊洲駅)駅務室、多摩モノレール(多摩センター駅、中央大学・明星大学駅、高幡不動駅、立川南駅、立川北駅、玉川上水駅、上北台駅)駅務室(一部時間帯を除く)、東京都心身障害者福祉センター(多摩支所を含む)
関連記事

C.O.M.M.E.N.T

私はつけない

ヘルプマーク、知りませんでした。

私は53歳で急性心筋梗塞を患い、その後都合四度のカテーテル手術を行いステントが冠動脈に4っつ(多分ww)入ってます。

「大丈夫なん?」とテニ友の言葉もかつてはありましたが、
今では平気でロブをあげてきよります(笑)

病状の前兆(冠動脈の梗塞による息苦しさと痛み)がありますんで
即死ってことはないと思われます。

ニトロを服用したり、運転中なら徐行退避し救急をコールする余裕はあると思って
ますが、仕事にしろ遊びにしろひとりになる事はなるべく避けるようにしてます。

優先座席と同様にヘルプマークも全国的になるといいですね。

私はまだ付けませんww

だって、「お助けマーク」つけてテニスはおかしいしww、
ゼネコン現場なら門前払いでしょうヨ。
でも、いい情報有り難うございます。




2014/10/25 (Sat) 18:55 | Wフォルト #- | URL | 編集 | 返信

Wフォルトさんへ

間違いなく障害者に値しますよね~
ただ、認定を嫌がるひとも多いみたいです。

>ニトロを服用したり、運転中なら徐行退避し救急をコールする余裕はある

その妹さんの場合は突発で発作がくるらしく
運転免許も取り上げですけれど
それでも一年後の経過観察で再発行される可能性もあるみたいです。

ヘルプマークは内臓疾患より
パニック障害のような精神疾患の人が「助かる」と言っていました^^

2014/10/26 (Sun) 21:45 | てにまま #.I.8kfCM | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック