2014_07
23
(Wed)22:31

サギ草

DSC07884.jpg
春に、テニ友から球根をもらったサギ草が、
ようやく開花しました。

もらったのは既に芽が出かかっていた50球。

毎日、水やりをしていましたけれど
画像でも分かるように枯れてしまったものが少なくありません。

50球が全て一緒に開花したなら、
正に白サギが乱舞の光景をみるはずだったのですが^_^;

それにしても神秘の花ですよね~!美し過ぎです(^-^)



今日も愛の一押しを!



てにまま、高校時代のニックネームは『サギ』でしたw

名前の由来は、決して『詐欺』ではありませんので念のため(爆)

『チー』 『チャコ』 『サギ』 の仲良し三人娘。。。

今度逢うのは何時になるかしらね~



関連記事

コメント

>サギ草

花じゃなく草なんですか?
草というにはもったいない花弁やね。
きっと綺麗すぎるから、あえて草としたんかな?

「もし、薔薇がアザミやキャベツという名前だったら
同じように香らないのではありませんか?」
と朝ドラで言うてはりましたww

もし、この花を最初に観て名付けた人が、サギを知らなくて
「イカもどき」とか「「破れバタフライ」なんて形容したらそれなりのただの花で
きっと、「白サギが乱舞」なんて期待しなかったのかも(笑)

*****
「サギ」とは珍しいやないですか。
嫌やったらいいですが、その訳は?

2014/07/24 (Thu) 21:52 | Wフォルト | 編集 | 返信

Wフォルトさんへ

もう~~~!
コメントを読んでお腹がよじれちゃいましたwwwwwwww

>「イカもどき」とか「「破れバタフライ」なんて形容したら

そういうネーミング、どういう脳味噌からでてくるんですか?(爆)

>嫌やったらいいですが、その訳は?

苗字に「サキ」が入っていて
「サキ」では呼びにくいので「サギ」になったのです^^
何十年経っても、未だにメールでも「サギ」と言われています^^

2014/07/24 (Thu) 23:18 | てにまま | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック