2014_03
01
(Sat)22:47

マタニティマーク

世の中にマタニティマークなるものがあるのを知ったのは2011年の地震のとき、、、妊娠中のSUN女からでした。

過去記事 ⇒ http://urx.nu/707h

Free_rum_s.jpg

車に付ける「赤ちゃんが乗っています」ステッカーと共に、いいものがあるんだな~が、てにままの感想だったのですけれど、、、、
そのマタニティマークを付けていて、逆に恐怖を味わうことになったという信じられない事件が起きているそうです。

 「『妊婦ですキーホルダーをしてると故意に蹴られたり腹を押されたりする事もあるので、キーホルダーを見せるのはシルバーシートの前だけにしましょう!と産婦人科で注意された』と妹が言ってたな。いつから電車はそんな恐ろしい乗り物になったんだ…」
・・・産婦人科の先生が注意するとは、かなりの件数があるってことですよね?!


 「一度電車の中で肘打ちされたことがありました。…(中略)…無事に出産することが出来ましたが、今でもトラウマです」

・・・それはトラウマにもなりますよ!

 「『妊婦が電車なんかのんなよ!タクレばいい』スーツ着てるサラリーマンがドア横の手すりにつかまっていたときに吐いたセリフです」
・・・タクルとはタクシーに乗るという意味。そうそうタクレませんよ。

 「故意に足をかけられて転けました。 30ぐらいの女性が足かけたのですが『でき婚のくせに!』って言われました」
・・・でき婚かどうかなんて知るよしもないはず


「飛行機に赤ん坊を乗せるな」とか「ベビーカーでバスに乗るな」とか様々な意見が交換されていますけれど、ひじ打ちや足をかけるなど、これは間違いなく犯罪です。

恐ろしい世の中になったものです。

優しい、マナーがよい、という日本人のイメージもガラガラと崩れていきそうですね~ヾ(´∀`o)+




今日も愛の一押しを!





関連記事

コメント

私もマタニティマークはつけませんでした。

バスでは席を譲ってもらえたり、
ベビーカーを持ってバスに乗り降りする時も沢山の人に助けてもらいました❤

でもそうでない人がいるのも事実…悲しい。

2014/03/02 (Sun) 11:53 | とくりん | 編集 | 返信

見かけたことがありますよ~

でも、ある田舎でバスに乗った時、同時にこのマークをつけた妊婦さんとおばあさん3人が乗って来て誰に席を譲るべきか悩みました・・・
いやいや・・・

しかし、そうですか~
世の中にはあたたかい目で見ている人ばかりじゃないのですね

どうも、このマークをつけている人を見ると「シアワセな人」という印象を抱いてしまうのでしょうかね

お子さんが欲しくても持てない人やなんとなくムシャクシャしている人もいるだろうしなぁ

だからって、嫌な思いをさせるのは良くないですね

むずかしい・・・

2014/03/02 (Sun) 18:42 | ラーダ | 編集 | 返信

とくりんさんへ

>私もマタニティマークはつけませんでした。

SUN女も特に必要を感じなかったようでした。
お腹が目立ってきたなら、それがマークですもんね(笑)

こーそーママ、今は妊婦じゃありませんが、
二人をオンブに抱っこ(おまけにママバッグとスーパー袋)
していると、皆が「大変ね~」と声をかけてくれるそうです。

田舎では、嫌がらせをする人を目にすることはありません。
やはり都会ならでは、なのでしょうか?

2014/03/02 (Sun) 21:15 | てにまま | 編集 | 返信

ラーダさんへ

>誰に席を譲るべきか悩みました・・・

誰かが立ちあがると周りの人も気が付くものですよ^^
一番最初に立ちあがる勇気ですね~(笑)

>お子さんが欲しくても持てない人やなんとなくムシャクシャしている人もいるだろうしなぁ

不妊の人と話していて、ついつい子供の話になってしまうことがあります。
明らかに顔色を変える人、全く感じさせない人、
其々に申し訳ないとは思いつつ、途中で止めるのもなんですし、、、
自分の気遣いの足らなさに心が沈みます。

ただ、不愉快だからといって暴力はいけませんね(キッパリ)

2014/03/02 (Sun) 21:23 | てにまま | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック