2014_02
26
(Wed)19:14

遠い、常勝の道

さる団体戦でのA様談

最近あいつら、大物を喰うこと多いのに、
大したことない相手に結構負けるよね?!どうしてだろう。。。

読みが良いからキャッチがよくて
綺麗なプレーをするAレベには強い!?

でも自分たちの組み立ては確立してないのか?

ほら、いまだって!
アノ球はアソコに返せば次にソコに来てアソコへ決めればいいのに!

なんで?ってコースが多過ぎだよ!

セオリーがないから強い相手に勝てて、
同じセオリーなしに負けるんだね(笑)



必死で返しているだけでは
勝てたり勝てなかったり。。

常勝の道は
遠くて、遠くて、遠すぎますf^_^;)





今日も愛の一押しを!
関連記事

コメント

ううう、耳が痛い・・・。
先日シングルスでたんですが、クラス分けありの予定だったのに人数の関係でオープンに。
おそらくあたったのはワンランク上のお方でした。
ワタシ的には、セオリー以前にリズムをつくる前に崩された感じです。
フォアが不安定なの、早いうちに見抜かれてました。(;_;)
2-8で玉砕です。
とほほ。まだまだ修業が足りません。

2014/02/26 (Wed) 19:50 | | 編集 | 返信

>なんで?ってコースが多過ぎだよ

A'級さん位になるとセオリーは分かってはると思うんです。
でも、打ち合っているうちに、A級様たちの一打一打のショットの質が自分等に比べてあきらかに優ってる。
というのが分かってくるから辛抱できずに(例えば、打ち負ける)ロブやらストレート打ちとなるんでしょう。(笑)いや、笑いごとちゃうちゅうねんww

Aさまにしたら、「えっ、なんでそこなん?」と意表をつかれた結果となってゲー
ムを落としたりするんでしょうね。
味を占めて、その戦略がやや対等に戦えると思ったA'さんは球散らし戦略?になってしまう(笑)


大相撲でも、はるかに格下が横綱を食ったりすることがあります。
でも、10番取ってひとつ勝てたらラッキーというもんでしょう。


>遠くて、遠くて、遠過ぎます。

そやね。
ゴルフのスコアでも110から105への5打はまぐれ、偶然があれば縮まりますが、
同じ5打でも、85から80へのそれは遠くて、高いものですよねーー。


結局、Aへの道はショットの質の向上しかないでしょうね。
そのベースありきで、セオリーがより活きてくるものなのかも。


2014/02/27 (Thu) 14:37 | Wフォルト | 編集 | 返信

和さんへ

シングルスの試合があったのですか!頑張ってますね~

>フォアが不安定なの、早いうちに見抜かれてました。(;_;)

以前の団体戦で我がシングルス要員、
UPの10分間でバックが弱いのを見抜かれて、、、
まあ、回り込んだフォアばかり打っていましたから
直ぐに判ることなんですけど(爆)

>とほほ。まだまだ修業が足りません。

お疲れ様でした。
更なる修行を!(^v^)

2014/02/27 (Thu) 20:59 | てにまま | 編集 | 返信

Wフォルトさんへ

>意表をつかれた結果となってゲー ムを落としたりするんでしょうね。

てにままも、返して返しての試合で金星を拾ったことがありました。
A’にも至っていませんが、たまには嬉しいものです(笑)

>同じ5打でも、85から80へのそれは遠くて、高いものですよねーー。

流石、ゴルフを極めた方の言葉は説得力がありますね^^
シングルを維持するのは、本当に大変だと聞いたことがあります。

>結局、Aへの道はショットの質の向上しかないでしょうね。

同じコースへ打っても私の球なら(遅くて)拾われてしまう。
ラケット目がけて打っても豪打だったなら弾き飛ばしますもんね~

2014/02/27 (Thu) 21:05 | てにまま | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック