2014_01
29
(Wed)22:33

吹っ切って打て!

最近テニスが面白くって仕方がないと言う人を練習会へ誘いました。

彼女、レッスンだけで練習会というものに参加したことがなかったそうです。
引っ越してきたばかりで知り合いが少ないのでしょうね^^

一つゲームが終わって

 「てにままさん、私、、、場違いみたいヾ(´∀`o)+」

どこへ打ったらいいのか判らないんです・・・いいストロークを持っているのにね、
エンドラインへ落ちるロブはどうやって打つの?・・・スマッシュさせときゃいいのよ

 「こんな私じゃ、皆さんの練習にならないでしょ?!」

こういう思いは皆が通ってきた道(笑)

 「ちょっとだけ自分より上手な人と練習するのが上達の近道なのよ」

そう励まして、、、彼女と対戦6-1でした。

 「1ゲーム取れたぁ~」

私もAレベさん相手に、同じように(1ゲーム取れたぁ・・・と)思うわよ(爆)



まだまだ、アウトを怖れて「入れてけ」のストロークですもん。
吹っ切って何時ものスウィングができるようになれば
十分に対抗できると感じましたっ( ´ ▽ ` )ノ





今日も愛の一押しを!


本日の親孝行
IMG_0954.jpg
圧力なべを新調するのを躊躇っていたら
息子がティファールの圧力なべをプレゼントしてくれました^^

これで吹きこぼれを心配せずに黒豆を煮ることが出来るっ(#^.^#)
関連記事

コメント

昨日のテニスオフに来られた「おば姉さん」もサーブ、リターン、ストローク練習は結構イケてたんです。

さて、4先ゲーム練習となりましたが、も一つ物足りないんです。
もともと、ロブ繋ぎが多いレギュラー女性軍なんですが、、、
せっかく、彼女はいいストもってるのに同じ様に上げてるんです。

そこから、なんで上げるか?
ドッカーンとセンターめがけて「振り切ろう!」と言ってやりたいです。

>まだまだ、アウトを恐れて「入れてけ」の・・・

そうですよね
ミスを怖がって繋ぎばっかりではいっこも上手くならない。
「吹っ切って」打てば、ミスっても次の課題が見えてくると思うんですが。

2014/01/30 (Thu) 15:27 | Wフォルト | 編集 | 返信

Wフォルトさんへ

>ドッカーンとセンターめがけて「振り切ろう!」と言ってやりたいです。

私は言ってやりました(爆)
5-0になり、相手ペアさんと「何とか1G」と相談していたようでした。
そのゲームの中でセンターへ打ちこむ好いショットがあったのです。

 「あの時みたいに打てばいいのよ!」ってね^^

2014/01/30 (Thu) 23:47 | てにまま | 編集 | 返信

テニスを始めて数年ですが、サークルで”場違いな人”をずっとやっている、ブリ婆です(^^;。

てにままさん、先日はコメントのお返事で、前衛位置から少し下がって、ボールを落とさずにロブカットをするための練習方法を書いてくれてありがとうございます。今度トライしてみます。


「上手な人と練習すると、(あなたは)上手くなるわよ!」と、私もいつも励ましてもらうほうなんですが。
実は、初心者の心配事は。

「上手いひとたちは、下手な人と練習すると、どうなるんだろう・・・」
なんです。
コレ、つきつめて考えてしまうと、いたたまれないんですよ(涙)。

ダブルスの試合で、他の3人が上手で、1人だけ下手だと、あっという間に終わってしまいますし。

少ない時間をやりくりしてやっと出てきた練習に、下手な人が混じっていてつきあわなきゃならないというのは、本当は迷惑なのでは・・・?

すごく気になります。
というわけで、多目に休憩要員・応援要員に回ることにしています。ゲームを見ているのも好きですし。

2014/01/31 (Fri) 16:47 | ブリ婆 | 編集 | 返信

ブリ婆さんへ

>「上手いひとたちは、下手な人と練習すると、どうなるんだろう・・・」

そんなに気にしなくてもいいのでは^^
上手な人たちもトーナメントの初めには初級者たちと当たることがあります。
もちろん彼女たちは気を緩めたり手を抜いたりなんてしませんが
初級者ならではの意外性のあるショットなどにてこずったりするものです。

どんな相手にもキッチリと自分のプレーを成し遂げる
そんな練習になっている「はず」です(笑)

>休憩要員・応援要員に回ることにしています。

上達の近道はコートに長く居ることだと信じています。
折角のチャンスをわざわざ人に譲ることなく
たくさんプレーすることをお勧めしますよ^^

2014/01/31 (Fri) 22:57 | てにまま | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック