2013_12
01
(Sun)23:56

三色モミジ

皆さんは紅葉狩りに行かれましたか?

山のモミジは終盤でしょうか?
我が庭(平地)のモミジは今がピークかもしれません。

紅葉狩りって、赤や黄色に染まった山の景色を愛でるもの。
でも、近くで一枚一枚モミジを手にとって見るのも楽しいものです。
IMG_0684.jpg
一言で「モミジ」と言っても、色々な種類があります。

切りこみが深い、同じように見える葉でも黄色だったり赤だったり
何故に違いが出るのか不思議にも思えます。

そして、画像にもあるように
段々と赤に染まっていく途中のようなもの、
黄色に刷毛で塗ったような赤があるもの、

そして赤、黄、緑が混じっているものがありました。
これを三色モミジって言うのだそうです。

ああ、てにままは毎日毎日、紅葉狩りに追われているんですよ~
落ち葉掃除のことですけれど(爆)




今日も愛の一押しを!



京都のタクシーの運転手さんに訊きました。

 「何時の京都が一番いいですか?」

 「そりゃあ、桜の頃と紅葉の頃だよ」

 「そして、一番来ちゃいけないのが桜と紅葉の時だよ!」

紅葉狩りは渋滞との戦いでもあるらしい。。。ヾ(´∀`o)+




関連記事

コメント

黒塗り板目がいいですね。
もみじの鮮やかさがひきたってますねーー。

(端っこに小枝でもあればもっとえーかも。)

2013/12/03 (Tue) 07:59 | Wフォルト | 編集 | 返信

Wフォルトさんへ

〉黒塗りの板目がいいですね

ありがとうございます。
やはりモミジとなら和風でなければ!(笑)

〉端っこに小枝でも

葉を千切るはできますけれど
枝を手折るまではできませんでしたよ(⌒-⌒; )

2013/12/03 (Tue) 21:57 | てにまま | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック