2013_10
09
(Wed)19:52

クローヨー

久しぶりに『クローヨー』を作りました^^

クローヨーと聞いて「何?」と思ったでしょうね~(笑)
北海道では酢豚のことをクローヨーと言うのです!
実父はクローヨーが大好きです^^

先日のTBS「チューボーですよ」の放送に感化されたのですけれどw
酢豚って、面倒な料理の一つでした。
酢豚2
でも作り始めると意外に簡単(笑)

手前のスプラウトは、てにまま家庭菜園、秋まき野菜の初収穫!
ルッコラ、レッドカイワレ、小松菜、の新芽の抜き菜ですよ~

酢豚のレシピ・・・「チューボーですよ」のはコチラ

てにまま特製ソースは 
砂糖 大4、醤油 大4、酢 大2、ケチャップ 大2、スープ適宜。
ま、適当です(笑) 




今日も愛の一押しを!


さて今日は室内レッスンでした。

振り替えで、これから試合に出て行こうとしている人が来ていて、、、

形式になって、てにまま組と対戦。

ペアさんが打ったボールを彼女がポーチに出ました。

てにままたちの間を真っ二つに割る威力のあるボレーは
ジャストアウト!!!

そこでコーチの講釈が(笑)

「深けりゃいいってものじゃないんだよ!」

相手(てにまま組)が平行陣だったので、深い球は
手が伸びてボールに触られたなら切り返しに遭う確率が高いの^^
マストは二人の間にHITする短い球なのよ!

「深く打つ」って中級レベルまでは鉄則とも言えるんですけど
時と場合によるのよね~~~(笑)

関連記事

コメント

並行陣って2人はネットにつめてる状態でしょ?

だったら、深いボレーでいいのでは?

(たまたまアウトでしたが、、、)

短いボレーだと拾われやすいと思うんですが。

2013/10/09 (Wed) 22:54 | Wフォルト | 編集 | 返信

Wフォルトさんへ

>だったら、深いボレーでいいのでは?

雁行相手なら深いボレーが有効ですね~!?

平行陣を相手にエンドラインへ落ちる球を送れば
弾道としてサービスライン辺りでは腰くらいを通ります。
平行陣をしていて、何が嫌かって足元に沈む球!
ローボレーにするのか?ハーフバウンドにするのか?
どちらにしてもミスしやすいのです。

>短いボレーだと拾われやすい

短いというより、二人の間の、
足元の高さへHITさせるほうが良いという意味でした。




2013/10/09 (Wed) 23:29 | てにまま | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック