2013_05
18
(Sat)21:11

感想を述べよ!w

素直な気持ちで次の文章を読んでくださいm(__)m



今日から一年間
お酒を一滴でも飲まないで下さい。 タバコもダメです。
スポーツは全て禁止、エステやマッサージも当然ダメです。

また、そのうちの6ヶ月は異常な吐き気、倦怠感と戦い続けてください。
どんなに食べれなくても、血が出るほど吐いても薬を飲んではいけません。

しかしあなたの食欲とは関係なく体はむくみ、五キロは太るでしょう。

肌は荒れ、髪は抜け落ち、歯はボロボロになります。
吐き気と戦う6ヶ月が過ぎると、不眠の4ヶ月が続きます。
やはり、薬を飲んではいけません。

10ヶ月が過ぎたある日、
この世のものとは思えない痛みに1日襲われてください。
もちろん、麻酔や薬を飲んではいけません。

とにかく
涙を流し
うめき
喘ぎ
叫び

耐えてください。

その1日を、耐えると あなたの人生史上最も幸せな瞬間が訪れます。
今までの苦しみを全て忘れることができるほどの幸福感に包まれます。

幸せな瞬間もつかの間、次の日からまた不眠の2ヶ月が始まります。
今度は、一時間おきに一度必ず起きてください。

どんなに眠くても、疲れていてもです。

1日も欠かすことなく2ヶ月は続きます。
もっと長く続くこともあります。

それは、貴方の意思で終わらせることはできません。

疲れていても、風邪を引いても薬を飲んではいけません。
この短いようで長い物語は、主人公の変更ができません。

代理もいません。


これが、妊娠から出産です。

苦しいことばかりじゃない。でも、あえてこういう書き方をしました。

どうか、生半可な気持ちでS○Xして子供を作ったりしないで!

パートナーが、妊娠したら、していたら 本当に大切にしてあげて!

甘く考えてはいけない。
尊い命の育みは 簡単なことじゃない。

この物語を老若男女、全ての人に読んでもらいたい。

       By pr.hibiki



これを読んでどんな気持ちがしましたか?

どんなに苦しい症状でも、それを癒す薬を飲むこともできないだなんて
病気だったほうがマシかもしれない。。。


FBに投稿されたこの文章は反響が大きく
あなたも読んだことがあるかもしれません。
2チャンなどでは否定的な感想も随分と多かったようです。

でも、出産を経験した私(経産婦)としては、、、
このように書かれると、改めて「そうだったなぁ~」と
懐かしい気持ちと共に苦しかった「妊娠~子育て期間」を思い出しました。


それほど辛かったのに、第二子を妊娠出産することになるのは・・・

和が子の成長を見守ることで得る喜びが、
あの苦しみを薄れさせるのですよ!?そうとしか思えない

正に、神が女性に与えた『妊娠・出産の神秘』ですね~(#^.^#)




今日も愛の一押しを!
関連記事

コメント

うっうわ かっかなり強烈な文章だけど そう言われるとそうだし 明るく表現すれば別の言い回しもあるかと・・ けど 青少年の育成とか きちんとした 大人を確立するにあたっては それくらいの言い回しも必要なのかな. かっかなり この題材に対しては 感想を述べるにあたっても勇気がいりましたが 私は いま現在 青少年育成指導員もやっているので 感想述べました緊張してます とても今日の ドクラスはぎこい関西弁使えませんでした

2013/05/19 (Sun) 17:41 | ドクター ラスカル | 編集 | 返信

No title

>辛いのに、第二子を妊娠出産、、、

森羅万象、この世の動植物は生存本能、すなわち生殖本能をもってます。
いっときの苦痛に耐え、生まれいずる子孫を育て愛しむことの喜びを優先する本能がDNAに組みこまれているのでしょう。

NHKで人間だけにガンが多いのはなぜかについて放送してます。(チンパンジーが2%にくらべ人は30%)

多細胞動物である人間は、まれに細胞のコピーミスによってガン細胞ができるという。それは文明の進化に比例してるようにおもえてならない。

大阪の二児放置死亡事件にみられるように、放置して男と平気で遊べるような母親はこころのガンに病んでるといえます。

快楽のみに溺れ、人間としての尊厳を失った行動はチンパンジー以下というしかないですよね。

世には◯田聖子さんみたいな母親もおられるというのに、、、

2013/05/19 (Sun) 22:14 | Wフォルト | 編集 | 返信

No title

ドクター ラスカルさんへ

コメントし難い記事に、敢えてのコメント、
ありがとうございますm(__)m

>ぎこい関西弁使えませんでした

う~~~む、ラスカルさんが正真正銘の関西人ではない?
ってことでしょうか?
ますます謎が深まるばかりです(爆)

>青少年育成指導員もやっているので

それは、それは、、、尊敬に値しますぅ~~

2013/05/19 (Sun) 22:31 | てにまま | 編集 | 返信

No title

Wフォルトさんへ

>放置して男と平気で遊べるような母親はこころのガンに病んでるといえます。

昨今、そのような事件が多くなっているように思えます^_^;
母性は快楽に負けてしまっているのでしょうか?哀しいことです!

>世には◯田聖子さんみたいな母親もおられるというのに、、、

彼女の、「母親ブリ」の真情を知りません。
ブリっ子の彼女、子育てもブリっ子じゃなかったのですね~?(爆)

2013/05/19 (Sun) 22:35 | てにまま | 編集 | 返信

No title

すみません。
◯は松でなく野のつもりです(笑)
彼女のことは賛否両論あるんですが
私は彼女の覚悟を応援します。

2013/05/19 (Sun) 22:50 | Wフォルト | 編集 | 返信

10ヶ月前後

きっと大変なコトなんでしょうね。
子供を産むのが、それだけ大変なのに、
地球の人口が、ありえない勢いで増えてるのは一体!?

2013/05/19 (Sun) 23:43 | | 編集 | 返信

No title

冒頭3行で涙がボロボロ出てしまいました。
一日でいいからグッスリ眠りたい…ってたまに思います。
早く解放されたいって正直思います。

妊娠する前からわかっていたことなのに…
それでも産みたいと思うのはなぜだろう。

不思議です。

2013/05/20 (Mon) 12:42 | とくりん | 編集 | 返信

Wフォルトさんへ

野田さんでしたかぁ~!
それはそれは、で御座いますm(__)m

先日、彼女の子供の特集を見ました。
何度も何度も手術して、病院から出られない子供。
それでも生きていれば、、、なんでしょうか?!
痛々しくて最後まで観ていられませんでした。

2013/05/20 (Mon) 21:15 | てにまま | 編集 | 返信

徹さんへ

>きっと大変なコトなんでしょうね。

2チャンでの否定的な意見の殆どが、
女は何故に出産の辛さを男に知らせようとするのか?うんざり!
みたいなことでした。

決して押しつけじゃありません。
事実なんですけどね~。


2013/05/20 (Mon) 21:22 | てにまま | 編集 | 返信

とくりんさんへ

>一日でいいからグッスリ眠りたい…ってたまに思います。
 早く解放されたいって正直思います。

子育て真っ最中のとくりんさん、本当に大変だと思います!
そして二人目が生まれると、更に更に大変です。

こーちゃんママは今は実家で、てにままだけじゃなく
姉や弟にも助けられて(こーちゃんの世話)いますけれど
何時までもだんな様を放っておくわけにもいかないわ!
自分の家に帰った、その時からが正念場と思います。

でもね、何時でも母親を頼って甘えていいんですよ^^
同じ女性(母)として、全てを理解しているのですから。

2013/05/20 (Mon) 21:30 | てにまま | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック