2013_04
07
(Sun)21:14

春は苦みを盛れ

こーちゃんママからメールが届きました。

 「☆☆さん(こーちゃんパパ)のお客さんから変わった芽をもらいました。
  てんぷらにすると美味しいそうです。持っていくね^^」

その後、電話で、変わった芽とは「たつのめ」という名前だと聞き
芽?何かの菜っ葉の芽出し(苗)かと思いこんで
それじゃあプランターを準備しておかなきゃな~と思っていたの。

それが、、、
DSC06400.jpg
たつのめ・・・は、たらの芽だったのです(爆)

こーちゃんママもパパも、たらの芽は‘お初’だったようですヾ(´∀`o)+

既に夕ご飯のメニューは決まっていたのですけれど急遽変更!
DSC06401.jpg
天ぷらにする具剤は他に何もなくて海苔とたらの芽のみ(爆)
DSC06402.jpg
手前はカジキマグロの鍋照り焼き&ポテトサラダ(レタスたっぷり)
イカボイルと油揚げの素焼き。。。

もちろん天ぷらはこーちゃんパパの夕ご飯に一人前を持たせてあげましたっ^^

 「ゆうべ、お浸しにしたら苦くて苦くて、捨てちゃったけど、、、」こーちゃんママ談


てんぷらにすると程良い苦みで美味しいんですよね~!




今日も愛の一押しを!


それにしても変わった‘お客さん’で素の通った大根を持たせたり
今回はたらの芽採りを手伝わされたのだそう!
でも手伝うだけの価値はありますね(貴重品)





昔から「春は苦みを盛れ」と言われます。

春の野草には苦いものが多い!
フキノトウから始まってヨモギ、ウド、タラノメ、タケノコ、、、

苦みの主成分は、アルカロイド類。

苦みを摂ると、冬の間に溜め混んだ身体の毒が苦みとともに排出され
低下している内蔵の代謝を促進、胃腸の働きを活発化、
細胞を刺激し、身体を活性化させてくれるのです。

先人達の智恵なんですね~!

関連記事

C.O.M.M.E.N.T

たらの芽!天ぷらにするとほんとうに美味しいですよね。
カジキマグロの照り焼きと、ポテトサラダ美味しそう!
と思ったら、ポテトサラダにレタス?
下に敷いたりしますが、入れちゃうのはあんまりみないかな?
今度入れてみようっと♪

2013/04/07 (Sun) 21:57 | 和 #Xqd.HNrY | URL | 編集 | 返信

「タラの芽じゃん!」っててにままさんの声が聞こえてきそう~~(爆)

2013/04/07 (Sun) 22:25 | とんびのたか #- | URL | 編集 | 返信

和さんへ

>たらの芽!天ぷらにするとほんとうに美味しいですよね。

天ぷら定食などで一切れは食べたことがありましたけれど
こんなにたっぷりは初めて(笑)
こーちゃんパパに感謝ですm(__)m

>ポテトサラダにレタス?

食べる直前に混ぜるのがお勧め^^
この日は胡瓜を切らしていたので(冷蔵庫で溶けていた)
レタスで許してもらったの(笑)

2013/04/09 (Tue) 15:14 | てにまま #.I.8kfCM | URL | 編集 | 返信

とんびのたかさんへ

>「タラの芽じゃん!」っててにままさんの声が聞こえてきそう~~(爆)

名古屋まで、、、聞こえた?(^v^)

2013/04/09 (Tue) 15:15 | てにまま #.I.8kfCM | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック