2013_03
20
(Wed)21:34

胎毛筆

こーちゃんが初めて床屋さんへ!

床屋
赤ちゃんの髪を切るなら眠っている時のほうが良かったらしい。
でも何とか最後までできましたよ(^-^)

DSC06301.jpg
初めての散髪・・・これは胎毛と呼ばれます。

胎毛筆を作るんですね~(短い毛も筆の内側に使うので大事なんですって)


筆、、、へその緒もそうですけれど、何の役に立つものではありません(笑)

てにままは、筆を作ることはありませんでしたけれど
娘たちが嫁ぐときに、母子手帳とへその緒を渡しました^^
それを見た娘は「あら、こんなの残してあったのね」と
ちょっとは嬉しそうに見えたと記憶しています。


親が子供に残してあげるメモリアルグッズの一つとして、、、
チャンスは一度ですもの、やるっきゃないのでしょう(#^.^#)



今日も愛の一押しを!

坊っちゃん刈りのこーちゃん、、、
DSC06310.jpg
石ちゃんから福くんへ?( ´ ▽ ` )ノ





sannpatu2.jpg
やっぱ、まだ石ちゃんらしい(爆)
関連記事

コメント

私は仕事がら新旧約300本ほど各種筆、刷毛を持ってます。
毛の種類は狸、狐、馬、イタチなど、、、そのなかでも中国のイタチは毛が長くて
いい筆ができます。

「胎毛筆」ってあるんですね。もちろんお祝い物で使ったりしないんでしょうが、
柔らかで水墨画に使えそうですね。

2013/03/21 (Thu) 18:20 | Wフォルト | 編集 | 返信

Wフォルトさんへ

>私は仕事がら新旧約300本ほど各種筆、刷毛を持ってます。

流石です!300本とは物凄い数ですね~(@_@;)

>もちろんお祝い物で使ったりしないんでしょうが、

本人も親も、使えないでしょうね(笑)
そして捨てることもできないし(もっと笑)
母子手帳とへその緒を渡したときには案外ホッとしましたよ!
まだ二つ残っていますけど^_^;

2013/03/21 (Thu) 23:40 | てにまま | 編集 | 返信

「一度もカットしてない髪の毛の先がすごくいい」と書家の人から聞いたという話を聞きました。
又聞きなので真偽の程は定かではないです。

2013/03/21 (Thu) 23:56 | shiho | 編集 | 返信

shihoさんへ

>「一度もカットしてない髪の毛の先がすごくいい」

それは間違いなく、そうだと思います!
野生の動物ならカットはしてませんしね~^^
そして、てにままの剛毛なんて、絶対に筆には使えない(爆)

2013/03/22 (Fri) 23:51 | てにまま | 編集 | 返信

alexis

へその緒、私もYamatoのを取っておくつもりでいたのですが・・。
この国にはへその緒を取っておく習慣がないので、気付いたらありませんでした。
ミッドワイフの検診に行くのに家でおむつを替えた時取れそうだなーと思っていて、帰宅後次のおむつ替えの時にはなくなっていました。
旦那に聞いたら「そんなの取れてたら捨てちゃうよ!もしかしたら検診の時に取れたのかもしれないけど、ミッドワイフだって捨てちゃうよ!」と。
結構ショックでした。
日本なら検診で取れたのなら必ず教えてくれるだろうし、旦那が見つけたって教えてくれるだろうし・・。
あー、思い出したらまた悔しくなって来ました(><)
筆、私も作りたいなと思っています。
旦那に勝手にカットしない様に言っておかなければ!!

2013/03/23 (Sat) 19:22 | | 編集 | 返信

alexisさんへ

へその緒をとっておくって、日本だけなのですか?(@_@;)
それはそれは残念でしたね~

>筆、私も作りたいなと思っています。

5センチ以上になれば作れるそうですよ。
本文にも書きましたけれど、短い毛も大事だそうですから
日本へ送って作ってもらいましょう^^
Yamatoちゃん、まだ少し先になりそうですね(笑)

2013/03/23 (Sat) 23:48 | てにまま | 編集 | 返信

ちょっとご無沙汰しているあいだにこーちゃん成長されていますね!
はちきれんばかりの笑顔がかわいい♡
胎毛筆、私も孫の時にはぜひ!^^;

2013/03/24 (Sun) 23:21 | smilekumi | 編集 | 返信

smilekumiさんへ

>ちょっとご無沙汰しているあいだに・・・

本当ですよ!
一体どうしてたんですかぁ~?(笑)FBに嵌ってるとか?

>はちきれんばかりの笑顔がかわいい♡

まりも羊羹 ぶどう羊羹 の如く(笑)いえ羽二重餅の如く(笑)

>胎毛筆、私も孫の時にはぜひ!^^;

一生に一度のチャンスですから、忘れずにm(__)m

2013/03/25 (Mon) 21:54 | てにまま | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック