2013_01
28
(Mon)22:27

一か八かショット

頼まれていたボール一箱のひき渡しを兼ねて、その練習会へ参加。

ちなみにボール一箱とはSTで@5,210です^^

初中級と言っていいのかな?
いい球は打つけれど「そこでミス?」って感じの面子の集まりでしたw

もちろん上手な人もいましたよ!
ただ、てにままと組んだYさんなんですが、、、

ストロークもボレーも切れのいい球を打つ人です。
思いがけないショットで、組んでいるてにままが逆に翻弄されたり。。。
でもね、差し込まれたり、超短い球の処理が
なんでも強打なんですね~!

一か八かのショットはNICE切り替えしになることもあるけれど
70%以上がネットか大アウト、あるいはポーチの餌食ヾ(´∀`o)+

緩い球やロブで時間稼ぎなんて考えは頭にないようでした。

もちろんロブをあげて、スマッシュで決められることは必死かもしれません。
でも、その前に自分からミスするのは有り得ない!!!
もしかしたらスマッシュミスしてくれるかも知れないのですもの。



そして50代のおじさまが一人、黒一点で参加していました。
アパートやら貸地で毎日気ままに暮らしているそうです。
遅くから始めたテニス・・・こちらも一か八かショットの持ち主^_^;
一か八かというより確率50%の男と言ってもいいかも(爆)

フォアストロークは70%、バックは40%、ボレーも40%、、、
といった数字(多めに見積もってますww)

いぢられキャラで、
 「僕と誰が組むの?」
 「それを言うなら、僕と誰が組んでくれるの?でしょ」オバサンは言いたい放題w

彼と組むと負ける確率が高い。。。
当然ながらてにままも、4Gでまわした7つのうち
彼と組んだのだけ負けましたっ(><)

それでも彼にとっては『テニスは楽しい』なんですね~~~!



小雪舞う中、オジサンの回りには湯気がたってました(熱い想い?)





今日も愛の一押しを!







関連記事

コメント

No title

ゴルフに例えるならフルショットしかできなくって、100ヤード以内のコントロールショットとかの小技ができないビギナーといったところでしょうか。

スクールでも初心者にはただネットを超えるストロークを教えますが、
多分皆さんはこのレベルの方々だと思います。

グループ内に上級者がひとりでもいれば一緒にゲームするなかで見習うんでしょうが、、、
それが無理なら市民大会のベスト8くらいから決勝までを観るのはいい薬ですよね。
プロのハイレベルを2度3度観るよりよほどいい

テニスといわずスポーツには定石があってその裏、またその裏のかきあいであって硬軟両用の技を競うものですから当然確率30%のショットではほとんどが自らのミスで負けることとなりますよね。

でもその50代のリッチで気ままおじさんのテニスライフ!
いじられキャラの所といい私とは正反対!
楽しけりゃいい。それもテニスの楽しみ方なのかも(笑)



2013/01/29 (Tue) 19:20 | Wフォルト | 編集 | 返信

No title

Wフォルトさんへ

その一か八かが入ると本人もビックリしている次第です^_^;
まあ、その快感は判りますけれどね~!
百発百中になるのはプロでも難しいわけで。。。(爆)

>グループ内に上級者がひとりでもいれば

一人、お上手な方がいるのですよ!
でも全般的に「強打で攻めるテニス」のグループです。
速い球を打たれたら、もっと速い球をと思う人たち(笑)

勝敗よりも快感(笑)・・・性格もあるのかもしれません!
そのなかで、ほにゃららテニスで翻弄作戦を実行してきた次第です(爆)



2013/01/29 (Tue) 22:01 | てにまま | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック