2013_01
06
(Sun)20:23

ラノベ三昧

正月休みの間にでも気楽に読もうかと買い置いていた数冊が
思いがけずの要安静で、あっという間に読み終えてしましました(爆)


旅猫リポート旅猫リポート
(2012/11/15)
有川 浩

商品詳細を見る

てにまま、猫は嫌いじゃありませんけれど苦手です。
小さい頃のトラウマから触るのが怖い!

猫好きな人なら「ふんふん、そうなのよ」
猫が嫌いな人でも「へえ~!猫ってこんな風なのね!?」

最終章では涙がドッと溢れ出て、猫を飼ってみたくなる本ですよ^^


聞く力―心をひらく35のヒント (文春新書)聞く力―心をひらく35のヒント (文春新書)
(2012/01)
阿川 佐和子

商品詳細を見る

ベストセラーですから皆さんご存じですね~?!
場を独占して喋り続けているKYさんには読む価値あり?
そして中々口を挟めないでいるあなたにも、納得のヒントがありましてよ^^



砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない  A Lollypop or A Bullet (角川文庫)砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A Lollypop or A Bullet (角川文庫)
(2009/02/25)
桜庭 一樹

商品詳細を見る

13歳の二人の少女の、痛々しくて切なくて、そして少し息苦しい小説。
 「好きって、絶望だよね」
こんな言葉を吐く13歳・・・ライトノベルとは思えない内容でした。


製鉄天使 (創元推理文庫)製鉄天使 (創元推理文庫)
(2012/11/29)
桜庭 一樹

商品詳細を見る

鉄を操る能力を持った少女が(バイクの)レディースを組んで
中国地方を制覇していくお話。超~~コミカルですww



ライトノベルが多いですけれど、

 「馬鹿にすんない!ラノベ」の感( ´ ▽ ` )ノ


あっ、『旅猫リポート』は絶賛お勧めです!


今日も愛の一押しを!


関連記事
鍋検定   
«  HOME  »
  一升餅

C.O.M.M.E.N.T

「旅猫リポート」は、気になってた本です。
てにままさんの感想をみてますます読みたくなっちゃいました!
買ってこなくちゃ。

2013/01/06 (Sun) 23:07 | 和 #Xqd.HNrY | URL | 編集 | 返信

朝イチに出演してましたよね。
「オジサン達と上手く付き合うにはチョット褒めること」
などと有働さん相手に宣っていらっしゃいました。

「なるほど、よっぽどヘンコツ男でない限りは悪い気せーへんやろな」
と思う反面、
お世辞と解っていてもダラしないジジイとは思われないようにせねば!

と反省した年末カンフル番組でした(笑)

****
「ラノべ」:ライトノベルですか。
こんな言葉があるんですね。

2013/01/07 (Mon) 00:13 | Wフォルト #- | URL | 編集 | 返信

てにままさん、こんにちは。

 お身体のぐあいはだいじょうぶでしょうか。

 桜庭一樹さんには『私の男』で圧倒されてしまいました。
その後、ご無沙汰してしまっているのですが、
今日の記事を読ませていただいて、
ひさしぶりにまた手にとってみようかなと思いました。

 1月7日 ひらゆう

2013/01/07 (Mon) 16:22 | ひらゆう #Mtji3Fug | URL | 編集 | 返信

和さんへ

これは週刊誌に連載されていたそうで
前評判も高かったみたいですでれど
さすが、和さんは猫関係に強いですね^^

いつもながら詳しく(ネタばれ)は書きませんけれど
本当にいい本ですよ!
ポチしちゃいましょう。。。明日には届く(笑)

2013/01/07 (Mon) 22:42 | てにまま #.I.8kfCM | URL | 編集 | 返信

Wフォルトさんへ

ベストセラーになって阿川さんの出演が多くなってますね^^
私も朝イチを見たと記憶しています。

>「オジサン達と上手く付き合うにはチョット褒めること」

確かに本の中にありましたよ^^
オジサンに限らず褒められて嫌な気分の人はいませんよね~?!

実父が昔、接待でバーから帰ってきて
 「いいネクタイだって褒められた」と鼻高々に自慢していました。
 「褒めるところがない人にはネクタイを褒めるしかないのよね」
と母とひそひそ話していましたけれど
ネクタイだって、褒められると嬉しいものなのでしょうね(笑)

2013/01/07 (Mon) 22:49 | てにまま #.I.8kfCM | URL | 編集 | 返信

ひらゆうさんへ

>お身体のぐあいはだいじょうぶでしょうか。

ご心配いただいて恐縮です。
明日、もう一度耳鼻科に行きます。
そこでお許しがでることを祈るばかりです。
長い正月休みになってしまいました^_^;

『私の男』は読んでいませんが、かなり重そうですね。。。
『砂糖菓子・・』は序盤、ちょっとって感じでしたけれど
読み進むうちに惹きこまれてしまいました。
DVや引きこもり、色々なことで目から鱗が落ちた気分です。

2013/01/07 (Mon) 23:17 | てにまま #.I.8kfCM | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック