2012_11
24
(Sat)22:08

ナニカアル

11月14日に森光子さんが亡くなりました。

彼女の代表作は『放浪記』・・・林芙美子の作品です。
毎回、観客を飽きさせることがないように趣向を変えていたという。。。
一度も観劇することがなかった、、、後悔先に立たず^_^;



ナニカアルナニカアル
(2010/02/26)
桐野 夏生

商品詳細を見る

期を同じくして桐野夏生さんの、この本を読んだのは我ながら驚きでした。

現在作家が林芙美子になりきって?一つの作品を書いたのです!
戦時中に軍部に利用された作家たち、そして恋多き林女史の心のうち。。。

末尾の参考文献の膨大さにも、桐野さんの意欲を感じました。
どこまでが林芙美子の世界なのか?桐野夏生の創作なのか?
素晴らしい作品だと思います。

これは森光子さんへの供物なのかもしれないと感じましたよ^^




今日も愛の一押しを!


さて、こーちゃんのお守の一日は、、、

お昼に離乳食を食べさせて、その後にミルク。
これで昼寝をしてくれるかと思ったのに寝付いてくれません(-_-;)
バナナを一本パクパクと食べて、ようやく(笑)

一時間ほどで目が覚めて、、、

夕方に、遅い起床のテニ息子の助けを借りながら
ココアの散歩(3回)と夕ご飯の支度。。。
もちろん、こーちゃんの離乳食もついでに作って食べさせてヾ(´∀`o)+


こーちゃんママが帰宅の午後7時まで、
それほどの苦労もなく役目を終了いたしましたww

でも翌12月には、更に2回もお守を予約されてるんです!


私の子育て中にも、こんな風に『お任せ』しただろうか?
実母だから頼めても、姑には頼めなかっただろうな(記憶はありませんがw)


『ナニカアル』・・・ナニカアッタ ら大変ですもの!お互いに(爆)






関連記事
歩行器   
«  HOME  »

C.O.M.M.E.N.T

『ナニカアルコトナク』

ナニカアルコトナク無事、子守の一日、お疲れ様でした(@^^)

こーちゃん、まだ歩きだしてませんよね。
歩くようになったら、子守も体力いりまっせ(^^♪

しかしながら、、、うらやましいことだわん~
キャリアウーマンまっしぐらのとんび姫。
”孫”は、まだまだお目見えしなさそう。。。

***

ようやく、全レ応援ツアーの写真をすべてプリントアウトしました。

てにままさん&むぎちゃんとも一緒に撮ればよかったなぁ。
三日目は、熱戦熱狂でそこまであたまがまわりませんでした(~_~メ)

2012/11/25 (Sun) 00:25 | とんびのたか #- | URL | 編集 | 返信

ままさんは読書家ですよね。

いろんな本をブログで紹介されてる。
解読力のない私なんかにはなみなみならぬエネルギーがいるのでむしろ嫌いである。
漫画さえも興味が無いときてる(笑)

読書はエネルギーを使うぶん記憶にのこり、それは教養となるんでしょうね。

一度、ままさんが紹介されていた(こびと図鑑??)かなにか図書館で観たんですが
無理でした!(笑)


2012/11/25 (Sun) 07:02 | Wフォルト #- | URL | 編集 | 返信

とんびのたかさんへ

何事もなく一日を終えることができてホッとしました。
ほぼ毎日のように里帰りしているこーちゃんママなんですが
今日は音信不通(笑)
昨日の今日で、世話を掛けるのを自粛したのでしょうか?(爆)

MYペアさんの娘ちゃんも先日結婚しましたが
お仕事が楽しそうで懐妊は遅いと思われます。
でも妊娠の可能性の点からも30までには産んでおきたいものです。
・・・・って、我が家にも30超えの娘が未だ独り身でおりますが(笑)

>てにままさん&むぎちゃんとも一緒に撮ればよかったなぁ。

一瞬、てにままも考えたのですけれど
まあ愛知でよく逢ってますからねww

2012/11/25 (Sun) 18:40 | てにまま #rmNwAQkI | URL | 編集 | 返信

Wフォルトさんへ

読書家と呼ばれるほどには読んでいないと思います(笑)
例えばshihoさんは、てにままの数倍読んでいると思われます!

>一度、ままさんが紹介されていた(こびと図鑑??)

決して「お勧め」じゃなく、あくまでもトレンドの「紹介」でしたけどね(笑)

小学生など子供たちが夢中になっているのが私も理解できません。
「きもかわ」が、スカル(骸骨)までは何となく受け入れられても
「こびとづかん」に至っては
今時の若い者は!と年寄りくさいことを言いだしそうですよw

2012/11/25 (Sun) 18:45 | てにまま #.I.8kfCM | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック