2012_04
09
(Mon)22:50

ポイントが欲しいと

大きな大会の予選・・・8ゲームプロセット。

1R、体育会系風の身体が出来ている若い子たち。卒なく何でもこなします。フォアの子の時折混ぜる緩い球の配球に苦労しながらも6-3となったところでペアさんが「ポイントを欲しがらないで行こうね」勝利が見えてくると安心すると共にプレーが雑になりがちへの言葉でした。相手は長いミーティングを繰り返し積極的な攻めで6-5となってしまいました。たとえリードしていても追われる立場にあると切羽詰まった感です。ジュースを何度も繰り返し7-5とし、マッチゲームはペアさんのサーブ。この試合のなかで一番集中していたみたいです。小気味良い攻めで40-0。マッチポイントは、ボレーボレー戦で相手が必死にとった球がてにままへボールが!変な回転がかかっていて(土のコートのイレギュラーもあり)身体へ寄ってきて辛うじてフォアで返したのです。ネットを越えたのが不思議なくらいでしたけれど、それがまたバウンドしてから変化して、相手は触れず、、、ゲームセット8-5勝利でした。

2Rはこの予選大会全体での第一シードと。フォアは若いストローカー、バックは強気のスライサー!1Rに勝ってこのシードに当たるのを楽しみにしていました^^高名な二人ですけれど対戦するのは初めてだったのです。「強いストロークを捌けるかしら?強烈なスライスにガシャってばかりじゃ恥ずかしいな」そんな不安もありました。相手は大きい山で初戦です。調子が出てこないうちに1G目を取るのが第一目標でした(目標達成^^)その後エンジンがかかってきた相手(-_-;)あっという間に1-6となって今度は相手が一安心したのでしょうか?2Gがポロっと転がってきました3-6。再び相手は気を入れ直して(最後の2Gの攻めが本来の彼女たちなのでしょうね)3-8の負け。

第一シードに3ゲーム取れたこと、スライスにガシャることは少なかったこと、全般的に劣勢でも食い下がることができたこと、久しぶりに満足な試合ができました。

遠く離れたコートでレッスン仲間が試合をしていました。上シード相手に6-0とリードしていました。ところがあれよあれよで6-5に!ラリーの挙句にボールを(コート外へ)出してしまうシーンが何度も見られました!そのことをコーチに伝えたら、、

 「ポイント(勝利)が欲しいと攻めが早くなるんだよ」

これを決めてポイントが欲しい・・・その思いで「辛抱」が飛んでしまうのですね!?攻めが早くなるということは「溜め」がなくなり相手にコースが読まれます。自分の二試合を振り返ってみても(自分たちも相手にも)そういう場面がありました。

テニスって、楽しいけれど難しい!・・・でも楽しかったなぁ~(爆)


ところでレッスン仲間の結果はどうだったんだろう?
聞くのが怖い、てにままに

今日も愛の一押しを!

生徒が頑張って試合をしているのをコーチは最後まで見守っていたようです^^

6-6まで逝ってしまったけれど、そこから8-6の勝利だったと。
 
 「よく踏みとどまったよ」

彼女たちもコーチも、さぞかし嬉しかったでしょう!
決勝大会へ応援に行かなきゃねぇ~( ´ ▽ ‘ )ノ
関連記事

コメント

よ〜く判ります〜

てにままさんの所では、もう始まっているんですね。8ゲームプロセットって長いですよね(>_<) 2山3山、それこそ5山くらいありますもんね(>_<) 私もしょっちゅう攻め急いでしまいます(>_<) いよいよ試合シーズン突入なので、私も頑張りま〜すp(^_^)q

2012/04/09 (Mon) 22:59 | sakura39 | 編集 | 返信

No title

sakura39さんへ

コメント、ありがとうございます(嬉)

>もう始まっているんですね。

ついにテニスシーズに突入した感です。
団体戦もぼつぼつ入ってます。

>8ゲームプロセットって長いですよね(>_<) 2山3山、それこそ5山くらいありますもんね

いつもの癖で6取ったところで気が抜けるんですw
手袋を外して握手しにいったこともありました(恥)

>いよいよ試合シーズン突入なので、私も頑張りま〜すp(^_^)q

日頃、のんびりした「お遊びテニス」ばかりしているので
試合となると程良い緊張感で引き締まりますね^^
昨年はコンソレ行きが多かったので、嬉しい一勝でした^^
sakura39さんも頑張ってくださ~い♪


2012/04/09 (Mon) 23:49 | てにまま | 編集 | 返信

勝ち負けの不思議

我が市の団体戦は1部6チーム、2部5チームと分かれていて5戦し、その戦績で1部の最下位と2部の最高位が入れ替わります。
そんな中、2部3位チームと1部1位チームとの対戦で(結局両チーム共負越しでした)1部対戦時の獲得ゲーム数がはるかに2部より多いんです。

格上には善戦、格下には油断したという典型的な例でしょうか(笑)
来年度は2部確定となりました。

2012/04/10 (Tue) 15:34 | Wフォルト | 編集 | 返信

No title

てにままさん、こんにちは。

  臨場感溢れる文章。結末が見えず(見せてくれず)
最後までドキドキしながら読みました。

 ハッピーエンド?で良かった。

納得のゆく試合だったようですね。
よかったです。

 「ポイントを欲しがらない」
今回の記事も
私にもとても勉強になりました。
ありがとうございます。

  4月10日 ひらゆう

2012/04/10 (Tue) 16:54 | ひらゆう | 編集 | 返信

No title

Wフォルトさんへ

てにままたちも入れ替え戦がある団体戦に参加しています。
4部に分かれていて現在は下から二つ目w
トーナメントなんですが、ここ3年負けても残留になります。
女性だと一年でリタイアするチームが多くて、
入れ替えをするまでもないのだそうです。
S2D3で、てにままは今年もSをしなければいけないらしい。。。
もうそろそろSは卒業したいのですが^_^;

2012/04/10 (Tue) 21:42 | てにまま | 編集 | 返信

No title

ひらゆうさんへ

>結末が見えず(見せてくれず)

彼女たちの結果は夜遅くにコーチから聞いたのです^^
追記が遅くなってドキドキさせてしまったかしら?ごめんなさいねm(__)m

てにまま組は全体での第一シードのパッキンでしたけれど
彼女たちの上シードも下シードも超上級というほどではありませんでした。
殆ど同レべと戦うのも嫌なものですけれど
ドロー運に恵まれて、なおかつその「運」をちゃんと掴んだ彼女たちに拍手です^^

2012/04/10 (Tue) 21:48 | てにまま | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック