2012_01
10
(Tue)23:25

懐かしい九重


だんな様がお土産を持ってきてくださいました。

って、自分で買ったのではなく、
さる新年会でお土産として持たされてきたんですけれどね(笑)

120110_213431.jpg
岩手県大船渡市のさいとう製菓の「かもめの玉子」
120110_214957.jpg
仙台市・玉澤の九重(ここのえ)。


大人数が出席の新年会だったそうです。
こういう形で復興の支援をすることもできるんですね~^^



今日も愛の一押しを!


てにままの実のお婆さん(亡くなってます)は仙台で育ったのだそう。
そのせいか、仙台駄菓子や九重が食卓に乗っているのは珍しくありませんでした。

この九重、、、お湯に溶けていく様が楽しかったなぁ!


関連記事

コメント

不思議!

九重面白いですね!
両親が定期的に東北復興応援ツアーに、
行く気みたいなので、買ってきてもらおうかなw
オイラも、暖かくなったらバイクで東北まで
キャンプツーリングに出ようかな???
・・・キャンプ場とか残っているのかな???

2012/01/11 (Wed) 00:27 | | 編集 | 返信

NoTitle

徹さんへ

九重、てにままが幼少のころからありました。
その頃は、このような一杯分に小分けされていなくて
昔の片栗粉のように紙包みに入っていたんですよ!
その口は紙製のこよりで縛ってあって、、、
ほんと懐かしいです。

>暖かくなったらバイクで東北まで

いいですねぇ~^^
てにまま、東北地方は余り旅行してません。
仙台くらいなんですよ。

2012/01/11 (Wed) 00:51 | てにまま | 編集 | 返信

BGM

>だんな様がお土産を持ってきてくださいました。
ママさんは丁寧ですね。ママ友同士ではどんな呼び方なんでしょうね?
「うっとこの」とか「うちの旦那」とかはありえないでしょうね(笑)

九重って最初は沈んでいて、水分を含むと浮かんでくるんですね。お茶あられみたいなものですか?

それと、You TubeのBGMがいいですね。
ポコポコと浮かんでくるあられと曲のリズムが合間って心地よいですね。
BGMといえばTV「鬼平犯科帳」のテーマ曲ジプシーキングスのインスピレーションもいいですよね。時代劇にラテン音楽をくっつけて何故こんなに響いてくるんでしょうか。
一度、村治佳織さんで聴きたいですね。

脱線しました。

2012/01/11 (Wed) 18:48 | Wフォルト | 編集 | 返信

NoTitle

Wフォルトさんへ

>ママさんは丁寧ですね。ママ友同士ではどんな呼び方なんでしょうね?

一応、敬意を払っていますよ^^
かけがえのない伴侶ですから(笑)
ママ友同士では、「うちの、」が多いでしょうか。

>お茶あられみたいなものですか?

九重は砂糖菓子です。
お水に砂糖が溶けていくと本体が軽くなって浮いてくる・・・
そんな感じです。
全て溶けるとただの甘い水(笑)いえ、独特の風味がありました^^

YOUTUBEをUPする人は趣向を凝らすのでしょうね。
先日見たものにコメントが付いていて、
「BGMは余分だ」って・・・気の毒www

2012/01/11 (Wed) 22:36 | てにまま | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック