2011_11
12
(Sat)15:54

鮭児がいた!

いよいよ明日は釧路を発つ日。

お土産を買いに和商市場へでかけてきましたよ^^
111112_142353.jpg

まずはカニの売り場へ!
111112_141831_20111112152610.jpg 111112_143139_20111112152610.jpg
タラバガニにそっくりでも、とっても安いイバラガニ。
キズものは一皿1000円(@_@。
毛ガニ、ハナサキガニなど、色々とりまぜOKの2尾5000円(@_@。

買い求めたのは最高級毛ガニ1キロもの・・・負けてもらって☆000円(@_@;)

鮭の売り場には幻の鮭児(ケイジ)が。
111112_142749.jpg
若い雌で未熟な筋子が、入っているか入っていないか!
その分、身のおいしさは絶品といわれています(食べたことないww)
卵に栄養を取られていないので美味しいという理由です
111112_140226.jpg 111112_142307.jpg
紅サケが2000円台、トキシラズでも6000円前後なのを考えると
どれだけ異常な値段かが分かりますね?!

毎日の総菜に使う魚の類はめっちゃ格安です。
一皿に5・6匹のっていて、この値段!驚きです(@_@。
111112_142158.jpg 111112_142218.jpg

魚好きには「住んでみたい」街ですよねぇ~!




今日も愛の一押しを!


本日のなぞなぞw
111112_150614.jpg
さて、この魚はなんという名前でしょう?



干したものでしか見たことがないかも知れませんね?!

これは生のシシャモです。

生のシシャモは三平汁に入れたり、飯すし(いずし)に漬けたり
色々な料理に使われていますよ~♪

関連記事

C.O.M.M.E.N.T

本当にシシャモと呼べるものは北海道の一部でしか獲れなくて、
我々がスーパーで買うシシャモはカラフトシシャモとか言われるものらしい。と聞いたことがあります、、、

写真がその元祖シシャモ、本家シシャモなんでしょうね。
三平汁なんかにいれるんですかー。
うらやましかです。

2011/11/12 (Sat) 19:56 | Wフォルト #- | URL | 編集 | 返信

Wフォルト さんへ

>スーパーで買うシシャモはカラフトシシャモ

てにままが上京したころから父から、
その話をくどいくらいに聞かされました(笑)

でも、、、カラフトシシャモを食べて育った今時の子は
「これはシシャモじゃない!」と断言するそうです。。。

ちなみに、一夜干しシシャモ、、、
この市場での最高値は一串1800円でしたよ(@_@。

2011/11/12 (Sat) 23:07 | てにまま #.I.8kfCM | URL | 編集 | 返信

和商市場

7年前の夏に近くを通りました。
旅の終盤に差し掛かり、もはや残金もあと僅か・・・
な、状態だったので、スルーしてしまいました(汗)
いつかリベンジに行きたい☆

ウチの田舎(境港)も、カニどころなのですが・・・
夏に行くことが多いこともあって、何故だかカニを
買った記憶がございません。。。

2011/11/12 (Sat) 23:24 | 徹 #wBNUmdRg | URL | 編集 | 返信

徹さんへ

>いつかリベンジに行きたい☆

勝手丼は元々、金欠のバイカーさん宛てのサービスだったのです。
それが全国的に広がるショーバイになるなんて、
誰が想像したことでしょう(笑)
次回は是非に( ´ ▽ ` )ノ

釧路在住の人(実家)も
自分たちのためにカニを買い求めることは少ないみたい。
あれはやはり「お客さん」メニューですよww
てにままも、里帰り中にカニを食べたことはありません。
もっぱらお土産用です。

2011/11/14 (Mon) 00:16 | てにまま #.I.8kfCM | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック